2009年01月26日

海山超えて君に会うのよ

先週の日曜日に、スピッツのアリーナライブに参戦してきました。
普段はライブハウスでしかライブをやらないので、
なかなかチケットを取れないのですが、 今回は初のアリーナライブということで、
4階席ですがなんとかチケットを入手。
スピッツの単独ライブは初参戦です。
曲目はさざなみCDからの曲と昔のヒット曲プラスαといった感じ。
ライブ映えするだろうと思って期待していた点と点も、
王道シングルっぽくてあまり好きじゃなかったルキンフォーも、
それ以外のアルバム収録曲も、
ライブで聴くとCDで聴くだけではわからない良さが感じられました。
さざなみがいいアルバムであることを再確認。
ロビンソンやチェリーといった定番の曲も、
今の彼らが演奏するとまた違って聴こえました。
個人的には、ライブで聴きたいと思っていた、
夜を駆けるとメモリーズ・カスタムが聴くことができたし、
ベース・田村の暴走も見ることができて、大満足の内容でした。
今度は是非ハコで聴いてみたいです。
チケットさえ取れればなぁ。


posted by Dorfberg at 00:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

歓喜よ、神々の美しき閃光

年末ということで「第九」を聴いてきました。
目当てはどちらかというと、前座演奏の「四季」のほうだったんですが。
「四季」は「春」と「冬」のみの演奏でした。
まず気になったのが、ストリングス隊の配置。
左からヴァイオリン、チェロ、ベース、ヴィオラという形態でした。
必ずしもヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、ベースの配置だとは限らないんですね。
楽団や指揮者の好みによって2パターンに分かれるようで、
今は前者の形が主流のようです。
その配置のためか、歯切れがよく、
音がこもらずにスッと抜けていくように聴こえました。
圧巻は「冬」の1楽章と2楽章。
1楽章は今まで聴いたどの楽団のものより速い演奏でした。
特にヴァイオリンソロの演奏速度が凄まじかったと思います。
1楽章をハイテンポで演奏し、
次の2楽章で一気にテンポを下げて聴かせる演奏が秀逸でした。
ヴァイオリンの人が表情豊かに演奏しているのも良かったです。
てか、あのヴァイオリンの人私と同い年かよ。
30歳ぐらいかと思ってたわ。
「第九」は、オケと合唱を合わせて100人はいたんじゃないかという、
大規模な編成でした。
大人数によって奏でられる音楽の迫力に、もう圧倒されっぱなし。
ホールの音響も良かったので、
高音から低音まで厚みのある演奏が楽しめました。
やっぱり生のコンサートはいいな。
posted by Dorfberg at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

箱庭を騙る檻の中で

というわけで、部活の納会がありました。
年末の、学校の授業も終わったこの時期にもかかわらず、
40人近い部員が出席するという大盛況ぶり。
あんまり頻繁に顔を出してなかったもんだから、
1年生は初めて見る子だらけでした。
これだけ人数がいたら、もう全員を把握するのは無理っぽいです。

一次会は同学年のTの隣に座ったのですが、
彼とはこれがゆっくり話せる最後の機会になるかもしれないので、
いろいろ話をしておきました。
ほとんど中身のない馬鹿話だったけど。
他にも喋りたい人とは喋っておいたので、とりあえず満足。

二次会はカラオケへ。
なんというか、菅野よう子&サンホラ祭りでした。
ミスチルとか入れてた私が、まるで空気読めない子みたいじゃないか。
後輩が歌った澪音の世界にじまんぐパートで参加したら、
1年生の子にえらく感激されました。
あさきを歌ったら別の1年生の子に怖がられました。

そんないつも通りな感じで、部活の最後の納会は終了しましたとさ。
posted by Dorfberg at 21:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

生存報告

2ヶ月近く放置してしまった。
ということで、久しぶりの更新です。

2年次から所属しているゼミで、自分の発表担当の回が全て終了しました。
まだレポート提出があったり、もう一つのゼミでの発表が残っているわけですが、
このゼミでもう発表を行うことはないのだと思うと、
なかなか感慨深いものがあります。
3年次は2週間に1回のペースで発表があったので、
毎日のように公的機関のサイトや白書に向かっていたのが懐かしいです。
去年はレポートを書き始めたのが遅かったため、
ギリギリになって慌てる羽目になったので、
今年は早めに書き始めようと思います。
とか言いながら、きっとまた同じことを繰り返すのだろうな。

あと、中道通りにあるインド料理の店に行ってきました。
初めてナンというものを食べました。
場所によっては給食で出てきたりするらしいんですが、
うちの地元の給食にはそんなものはなかったと思います。
ナンは少し甘みがあっておいしかったです。
それと、キーマカレーが美味でした。
初めて来たという友人が常連客に間違えられていました。
卒業するまでにもう一回ぐらい行ってみたいですね。
posted by Dorfberg at 05:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

What am I fighting for?

久しぶりのポップンネタです。
先月は資金不足でゲーセンから遠ざかっていたのですが、
今月は授業の空き時間に頻繁に通っています。
今日も夕食後に2クレほどプレイ。
選曲は以下に。

CLIMAX JUMP/Climax Jump pop'n form/鳴瀬シュウヘイ
天体観測/天体観測
リンク/空澄みの鵯と/あさき
エピックポエトリー/Blind Justice 〜Torn souls, Hurt Faiths 〜/Zektbach

ケロッ!とマーチ/ケロッ!とマーチ/パーキッツ
和風プログレッシブ/たまゆら/佐々木博史
月のワルツ/月のワルツ/MAKI
エモ/Sorrows/Asako Yoshihiro

エモ初クリア!
いつのまにかできるようになるもんですね。
今までどこで落としていたのか思い出せません。
ブラジャスをやったら後輩にサンホラサンホラ言われたのですが、
確かにZektbach組曲はサンホラっぽいですね。
特にブラジャスは台詞のようなものも入っているし、サンホラ度が高いかも。

ところでポップン17の情報が出始めました。
来年の2月に稼動だそうで。
サブタイトルがあまりポップンっぽくないのですが、
どんなものになるのか楽しみです。
posted by Dorfberg at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

久しぶりの新幹線

内定式に出席してきました。
先月行われた懇談会は総合職採用者のみの会だったので、
今回は一般職採用者も来るのかと思ったのですが、
総合職のみの内定式でした。
同期は懇談会に出席していた5人で確定のようです。

9時半に始まった内定式は10分で終了。
式の後に、会社が分譲している別荘地を見学することになっていたので、
内定通知の授与と総務部長の挨拶だけの簡単な内定式でした。
そして、そのままリゾート分譲地へ。
行き先はなんと軽井沢です。
内定式の日に長野まで行くことになるとは。
長野新幹線に乗って、いざ軽井沢へ!

昼頃に軽井沢に到着。
駅に降り立った最初の感想、寒い
温度計を見たら、気温は12℃でした。どおりで寒いわけだぜ!
昼食は中軽井沢のかぎもとやという蕎麦屋でいただきました。
軽井沢でも有名な蕎麦屋さんだそうで、とてもおいしかったです。
昼食後は、目的の千ヶ滝の別荘地を見学。
まだ土地の分譲を始めたばかりで、住居は建っていませんでしたが、
紅葉の始まった木々に囲まれ、浅間山も望める自然豊かな別荘地でした。

リゾート分譲地見学の後は、旧軽井沢を散策。
万平ホテルや重要文化財の旧三笠ホテルを見たり、
ミカドコーヒーのモカアイスクリームを食べたりしてきました。
時間の都合上、旧三笠ホテルは外観しか見られなかったのが残念。
次に来る機会があれば、是非ホテル内も見てみたいです。

5時前に軽井沢を後にし、7時頃に帰宅。
避暑地かスキー場のイメージしかなかった軽井沢ですが、
この時期に行ってもいろいろと見るものがあったので良かったです。
今度は日帰りではなく、2泊ぐらいしていろいろ見て回りたいですね。
posted by Dorfberg at 00:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

5限にゼミは正直しんどい

友達の昼食の調達に付き合うためローソンへ行ったら、
リラックマのパッケージのコーヒー牛乳が目に入ったので、買ってみました。

リラックマコーヒー正面.JPG

このパッケージに携帯のカメラを向けている2X歳男子大学生の図とか、
自分で言うのもなんですが相当キモいですね。
キモいついでに反対側も撮ってみました。

リラックマコーヒー裏面.JPG

そもそもこれを買っている時点でだいぶアレですけど。

ところで先週金曜日に授業が始まり、休みを挟んで今日で三日目となりました。
切る予定の授業以外は、今のところ全て出席しているのですが、
どの曜日も4限や5限に授業が集中しているのが困りものです。
特にゼミが5限にあるのは勘弁してもらいたいところ。
モチベーションを上げるのに苦労します。
まあ、単位をとり終わった4年生にとって、
授業やゼミは学科の友人との交流の場であると思うので、
それを楽しみに学校に行こうと思います。
posted by Dorfberg at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

サブマリン浮上

というわけで、先週に引き続きサブマリン俊介ネタです。
今日は京セラドームでの試合だったので、
家で大人しくテキストライブ観戦をしていました。
先週の試合では4点を失い2連敗を喫した我らが俊介ですが、
今日はオリックス打線を8回途中まで1失点に抑える好投を見せ、
12安打を放った打線の援護もあり、6−1で勝利しました。
これでチーム単独トップの13勝目です。
完封も見えてきたところでの失点が、唯一悔やまれるところではありますが。
まあ、勝てばいいんです、勝てば。

明日は優勝マジックが1となった西武戦。
負けて目の前で胴上げだけは避けてもらいたいところ。
2位のオリックスの結果によっては、勝っても胴上げされてしまうんですけど。
そうなったとしても、ここはきっちり勝って、
微妙な空気の中で優勝を祝わせてやりましょう!
posted by Dorfberg at 23:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

サブマリン観戦記

西武-ロッテ戦を観戦するため、西武ドームに行ってきました。
ロッテ戦の観戦は実は初めてだったりします。
先発が渡辺俊介ということで観戦してきました。
今年西武ドームで俊介を観られるのはこれが最後でしょうから。

試合開始の1時間半ほど前に球場に到着。
早めに行かないとレフトスタンドは埋まってしまうかなと思ったのですが、
3連休の後の平日ということもあってか、外野席だけでなく内野席もガラガラでした。
司会開始10分前に行っても座れたかもしれません。
まあ、早めに行ったおかげで練習風景をゆっくり観れたのでいいんですけど。
三塁側ブルペン寄りに陣取ったので、俊介の投球練習もよく観られました。
肩慣らしはサイドでやるのかとか、今日はボールが浮き気味だなとか、
そんなことを考えながらずっと観てるとか、マジでキモいファンだな、俺。

試合は初回にロッテがズレータのタイムリーで先制するも、
俊介がフォアボールやデッドボールから4点を失い、
その後1点差まで追い上げるも、一歩及ばず敗戦。
ブルペンで投げているのを観て、コントロールが不安だなと思っていたら、
案の定、制球ミスから崩れてしまいました。
5回以降は立ち直ってよく投げていただけに残念です。
9月に入ってからイマイチ本来の力を出せていない気がするので、
早く調子を取り戻して残りの試合はすべて勝ってもらいたいと思います。
posted by Dorfberg at 23:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

地図にない果てしない僕の未来への

毎度おなじみのポップンネタです。
ホームにしているゲーセンが4曲設定のため、最近は通いっぱなしです。
先日もちょっとのつもりが、つい3クレもやってきてしまいました。
選曲は以下に。

エピックポエトリー/Blind Justice 〜Torn souls, Hurt Faiths 〜/Zektbach ×
コンテンポラリーネイション3/Echoes/猫叉Master
ミスティ/platonic love/N.A.R.D
ガールズオルタナティブ/証/阿部靖広 feat.森亜紀子

エピックポエトリー/Blind Justice 〜Torn souls, Hurt Faiths 〜/Zektbach
和風プログレッシブ/たまゆら/佐々木博史
リンク 空澄みの鵯と あさき
ニエンテ/neu/少年ラジオ ×

ケルティックウインド/Caring Dance/猫叉Master
グロッソラリア/万物快楽理論/あさき
ハイパーマスカレード/masquerade/TЁЯRA
撫子ロック/凛として咲/花の如く 紅色リトマス ×

ブラジャスは安定クリアができません。
中盤の階段を集中力を途切れさせないで乗り切れるかがポイントみたいです。
証とケルティックウインドは初クリア。
レベル20ならクリアできるようになってきました。
次はエレジィあたりに挑戦してみようか。
レベル24のニエンテや撫子ロックはお手上げ状態。
私にこのレベルはまだ早いようです。
posted by Dorfberg at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。